掲載日:2019/07/30 求人No.W05011

  • 求人概要

しゃかいふくしほうじん はこだてこうせいいん はこだてちゅうおうびょういん

社会福祉法人 函館厚生院 函館中央病院

出身大学は多岐にわたり学閥はなし!

募集科目
  • 内科
  • 消化器内科
  • 内分泌内科
  • 糖尿病内科
  • 総合診療科
  • 社会福祉法人 函館厚生院 函館中央病院

今回は、更なる体制強化の為に内科(内科・総合診療科)・消化器科の先生で一緒に働いていただける先生を募集いたしております。
幅広く診療を行っていただける先生はもちろん、糖尿病や呼吸器などの専門特化した先生もご活躍いただけますし、内視鏡などのスキルアップを目指しておられる先生の応募も待ちいたしております。

勤務地
北海道 函館市
病床数
527床(一般:527床)
急性期一般入院料Ⅰ 462床・NICU9床・GCU18床・ICU8床・透析室12床・外来化学療法室12床
年俸
1,800万円 ~ 2,400万円
5年標準:1,800~2,000万円 週5.5日想定・各種手当含む
10年標準:2,000~2200万円 週5.5日想定・各種手当含む
20年標準:2,200~2,400万円 週5.5日想定・各種手当含む
  • 高額求人臨床研修指定病院
  • 高額求人地域医療に携わる
  • 高額求人スキル・経験によって給与交渉
  • 高額求人高額求人
  • 高額求人住宅手当て
  • 高額求人電子カルテ
  • 高額求人オーダリング
  • 高額求人病棟管理含む
  • 高額求人後期研修施設
  • 高額求人民間病院
  • 高額求人専門医取得
  • 高額求人救命救急
  • 高額求人専門不問
  • 高額求人退職金制度有り
  • 高額求人子育て環境良い
  • 高額求人託児所有り
  • 高額求人インセンティブ
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス

dummy

募集科目 内科、消化器内科、内分泌内科、糖尿病内科、総合診療科
資格 資格の有無は問いません。(取得意欲のある先生への指導も行います)
求人数 若干名
経験年数 不問

勤務形態

勤務時間 月曜~金曜 午前9:00~午後5:00 (うち1時間休憩)                                                       土曜      午前9:00~午後1:00
業務内容 外来診療及び病棟入院患者担当
仕事の醍醐味 北海道大学からの医局派遣の先生が多いですが、他大学出身や医局に所属していない先生も多数おります。527床という大規模病院ですが、各診療科の垣根が低く、医師同士の連携もスム-ズに行なわれております。
函館市は、北海道内でも四季がはっきりしており、温泉やゴルフなどのレジャ-も充実しており、海の幸、山の幸も豊富でおいしく非常に住みやすい環境の街です。オンオフのメリハリのついた生活を送ることが可能です。
夜間当直 有 月1回 管理当直は月1回程度  内科救急当直(月1~2回程度)
夜間当直料は年俸に含まない
夜間当直料 1回当たり20,000~50,000円
当直体制:金額は、当直体制の条件により異なる。
給与等 5年標準:1,800~2,000万円 週5.5日想定・各種手当含む
10年標準:2,000~2200万円 週5.5日想定・各種手当含む
20年標準:2,200~2,400万円 週5.5日想定・各種手当含む
賞与:有
歩合:無
昇給:有
査定:無
退職金:有
試用期間:無
賞与・時間外想定分手当・住宅手当等年俸に含む。
昇給は原則年1回。退職金は勤続2年以上であり。
宿舎の提供 有(有償)
一部支給(90,000円まで)
休日 日曜日
祝祭日
土曜日(半日休み)
休暇 年末年始 6日
年次有給休暇 (法定準拠)日
連続休暇制度・慶弔休暇 など
研究日(研修)
学会出席/出席費用 学会出席:可能 出張扱い
出席費用:支給 卒業年次(経験年次)により金額変動あり
赴任手当(引越費用等) 有 赴任時の引越代全額負担(※当院指定引越し業者を利用)

dummy

北海道函館市の中心部に位置する地域の中核病院です。
1930年の開設以来、急性期医療を中心に地域に根付いた医療に取り組んでまいりました。
南渡島医療圏唯一の総合周産期母子医療センター(NICU9床・GCU18床)や、ICU(8床)を有し、市内二次救急輪番を担うなど、急性期病院として地域から信頼されるべく医療体制を整えております。
院長名 本橋 雅壽(もとはし まさとし) 出身大学名 北海道大学医学部
理念・方針など 「心ある医療」を基本理念とし、地域の基幹病院として急性期医療を中心に、小児・周産期医療、救急医療に力を入れるとともに北海道がん診療連携指定病院としてがん医療にも注力しております。
患者様の権利を尊重しつつ安心・安全なチ-ム医療を提供することを基本方針としております。
経営体系 社会福祉法人
設立年月日 1930(昭和5)年6月1日
病床数 527床(一般:527床)
急性期一般入院料Ⅰ 462床・NICU9床・GCU18床・ICU8床・透析室12床・外来化学療法室12床
診療科目 内科、消化器内科、循環器内科、外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、産婦人科、婦人科、乳腺外科、泌尿器科、総合診療科、麻酔科、小児科、精神科、放射線科、リハビリテーション科、健診・検診・人間ドック、病理診断科
看護基準等 一般病棟入院基本料(急性期一般入院料1)
特定集中治療室管理料1
新生児治療回復室入院医療管理料
小児入院医療管理料2
認定施設 専門医学会認定施設
 ・日本内科学会認定医制度教育関連病院
 ・日本呼吸器外科学会専門医制度関連施設
 ・日本消化器病学会認定施設
 ・日本肝臓学会関連施設
 ・日本整形外科学会専門医研修施設
 ・日本消化器内視鏡学会認定指導施設
 ・日本脊椎脊髄病学会クリニカル・フェロー研修施設
 ・日本循環器学会専門医研修施設
 ・日本形成外科学会認定医研修施設
 ・日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設
 ・日本熱傷学会熱傷専門医認定研修施設
 ・日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設
 ・日本脳神経外科学会専門医認定施設
 ・日本血液学会認定医研修施設
 ・日本脳卒中学会認定研修教育病院
 ・日本小児科学会専門医認定制度研修施設
 ・日本皮膚科学会認定専門医研修施設
 ・日本外科学会認定医制度修練施設
 ・日本泌尿器科学会専門医教育施設
 ・日本外科学会外科専門医制度指定施設
 ・日本産科・婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
 ・日本消化器外科学会専門医認定施設
 ・日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
 ・日本消化器外科学会専門医修練施設
 ・日本麻酔科学会麻酔指導病院
 ・日本乳癌学会認定医・専門医制度関連施設
 ・日本大腸肛門病学会専門医修練施設
 ・日本病理学会認定病院
 ・日本胸部外科学会認定医認定制度関連施設
 ・日本臨床細胞学会認定施設
 ・日本心臓血管外科専門医認定機構認定修練施設
 ・日本口腔外科学会研修施設
 ・日本口腔診断学会認定研修施設
 ・三学会構成心臓血管外科専門医認定機構関連病院
 ・日本手外科学会手外科専門医制度研修施設
 ・日本がん治療認定医機構認定研修施設
 ・日本血液学会血液研修施設
 ・日本病院総合診療医学会認定施設
 ・日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会エキスパンダー実施施設
 ・日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会インプラント実施施設
医療設備 X線テレビ装置、手術用顕微鏡、X線一般撮影装置、超音波画像診断装置、大動脈内バルーンポンプ、320列CTスキャナー、1.5テステMRI(2台)、耳鼻科ナビゲーションシステム、ハイブリッド滅菌装置、デジタルX線画像システム 他複数あり
救急指定
2次 市内輪番制
医師数 常勤:90名
非常勤:3名
職員数 1008名
看護師:542名
療法士:45名
放射線技師:23名
検査技師:25名
薬剤師:23名
栄養士:4名
事務員:163名
その他:183名
外来患者数 795.2人(H29年度1日平均)
手術数 4,382件(H29年度)
関連大学 北海道大学病院
処方箋 院外
指定病院 ・保険医療機関
・救急指定医療機関
・生活保護法による指定医療機関
・母子保健法による指定養育医療機関
・児童福祉法による指定育成医療機関
・障害者自立支援法による更生医療指定機関
・労災保険指定医療機関
・母体保護法指定医療機関
・小児慢性特定疾患児治療研究委託病院
・特定疾患治療研究委託病院
・結核予防法指定医療機関
・原子爆弾被爆者に対する援護法指定医療機関
・戦傷病者特別援護法指定医療機関
・臨床研修指定病院(基幹型)
・日本専門医機構認定総合診療専門研修基幹病院
・日本医療機能評価機構認定病院
・総合周産期母子医療センター指定病院
・北海道小児地域医療センター指定病院
・北海道がん診療連携指定病院
URL http://www.chubyou.com/
所在地 北海道 函館市 本町33番2号
交通手段 市電・函館バス「中央病院前」よりすぐ(電停バス停ともに)
JR函館駅より 車で約15分
函館空港より 車で約15分
応募・お問い合わせはこちら

この求人に関連する求人