北野夕佳「as a mother, as a doctor」
北野夕佳「as a mother, as a doctor」
最新話

監修:北野 夕佳(きたの ゆか)

聖マリアンナ医科大学救急医学 助教・医長
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 救命救急センター

1996年に京都大学を卒業後、京都大学医学部附属病院で1年、大阪赤十字病院で3年間、内科各科、麻酔科、診断放射線科、救急部を含むローテート研修を行い、卒後4年目にチーフレジデント。
28歳の時に出産と臨床留学のどちらを取るかで悩み、出産を優先、母親となることを選ぶ。
その後、念願だった臨床留学を実現させ、2006年から2009年までの間、米国シアトル市のヴァージニア・メイソン医療センターで内科レジデントを修了し、米国内科専門医を取得。
帰国後は東北大学病院高度救命救急センターで東日本大震災の現場も経験し、2011年より現職。

本作は、家庭と仕事を両立させ救急の現場で活躍する新時代の女性医師の生き方を、北野医師の監修で熱く描くリアル・ストーリー!

北野夕佳先生の写真

北野夕佳
聖マリアンナ医科大学救急医学 助教・医長
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 救命救急センター

プロフィール

1996年
京都大学卒業
1996年
京都大学医学部附属病院勤務
1997年
大阪赤十字病院勤務
2000年
京都大学大学院で基礎研究を行う
2005年
ECFMG certificate(米国で医療行為を行うための資格)を取得
2006年
ヴァージニア・メイソン医療センターで内科レジデントを修了
2009年
東北大学病院高度救命救急センター助教
2011年
聖マリアンナ医科大学救急医学助教

おすすめ求人

  • 直原ウィメンズクリニック
  • 長野県医師紹介センター
  • 大阪民主医療機関連合会
  • 矯正医官
  • 山口県 地域医療