NEW 掲載日:2018/11/13 求人No.W04880

  • 求人概要

いずもいりょうせいかつきょうどうくみあい いずもしみんびょういん

出雲医療生活協同組合 出雲市民病院

募集科目
  • 内科
  • 腎臓内科
  • 在宅診療
  • 総合診療科
  • 麻酔科
  • 出雲医療生活協同組合 出雲市民病院

当院は急性期病院と在宅医療を結ぶ医療を行っています。その中で「出雲家庭医療学センター後期研修PG」「出雲市民病院・出雲家庭医療学センター総合診療専門研修PG」を有しており、総合診療医の育成に注力しております。またチーム医療にも力を入れており、入院直後に多職種で原則全ての患者さんに回診を行い(眼科手術など短期入院の方は除く)退院の支障となることが予測される諸問題を入院早期に抽出します。

勤務地
島根県 出雲市
病床数
180床
(一般病棟32・地域包括ケア88・障害者病棟60)
年俸
1,000万円 ~ 1,500万円
5年標準:1,000万円 ~1,200万円
10年標準:1,200万円 ~1,500万円
  • 高額求人訪問診療
  • 高額求人透析管理
  • 高額求人退職金制度有り
  • 高額求人後期研修施設
  • 高額求人民間病院
  • 高額求人専門医取得
  • 高額求人子育て環境良い
  • 高額求人電子カルテ
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス
  • メッセージ

dummy

募集科目 内科、腎臓内科、在宅診療、総合診療科、麻酔科
役職待遇 医員
資格 資格を問わない
求人数 若干名
経験年数 問わない

勤務形態

勤務時間 月曜日~金曜日 8:30~17:00 
土曜日 8:30~12:30 (第2、第4、第5土曜日休診)
夜間診有 火曜 17:00~19:30
業務内容 ●内科 一般内科 ※外来、病棟管理 ※透析管理 ※訪問診療
●総合診療科 ※外来、病棟管理 ※透析管理 ※訪問診療
●麻酔科
●腎臓内科
仕事の醍醐味 急性期病院から在宅医療まで、またチーム医療を経験できます。
夜間当直 有 月2~3回 ※宿直+日直
夜間当直料は年俸に含まない
夜間当直料 1回当たり35,000~40,000円
給与等 5年標準:1,000万円 ~1,200万円
10年標準:1,200万円 ~1,500万円
賞与:有
歩合:無
昇給:有
査定:無
退職金:有
試用期間:無
宿舎の提供
住宅手当あり(~4万円)
休日 日曜日
祝祭日
土曜日(半日休み)
その他 第2、第4、第5土曜休み、他は半日
休暇 年末年始 5日
夏季休暇 4日
年次有給休暇 最大20日
研究日(研修)  応相談
学会出席/出席費用 学会出席:可能 出張扱い 年2回まで
出席費用:支給
赴任手当(引越費用等) 有 金額については応相談
出雲市には島根大学病院や県立中央病院という急性期の大規模病院があり、地域の医院や診療所も数多く存在していますので、医療資源の豊富な地域といえます。そんな環境の中で当院に求められているのは、急性期病院と在宅医療を結ぶ役割です。また超高齢化社会となる今後は、病気を治療するだけではなく、病や障がいを持ちながら地域で暮らす方々を、いかに支えるかという視点を、職員一人ひとりが持つことも大切です。
各職種としての高度な専門性を持ちながら、地域に積極的に出て行き、住民の方々と関わり合う社会性が必要とされています。
「地域を良くしていこう」「新たなことにチャレンジしたい」。そんな気概を持った医療人と出会えることを、楽しみにしています。
理事長名 象谷 幸正(ぞうたに ゆきまさ)
院長名 小松 泰介(こまつ たいすけ)
理念・方針など 一人ひとりの人権を尊重する医療につとめ地域の皆さんとともに健康づくりをすすめます。
経営体系 医療生活協同組合
設立年月日 1950年11月 出雲大衆診療所を最初にリニューアルを繰り返し2001年8月現地に移転
病床数 180床
(一般病棟32・地域包括ケア88・障害者病棟60)
診療科目 内科、神経内科、外科、整形外科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、麻酔科、放射線科、リハビリテーション科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、血液内科、内分泌内科、透析科、健診・検診・人間ドック、在宅診療、総合診療科
看護基準等 10:1看護
認定施設 労災指定病院・被爆者一般疾病医療機関・結核予防法指定医療機関
生活保護法指定医療機関・更生医療機関(腎臓)
特定疾病治療研究指定医療機関・救急指定医療機関
医療設備 上下消化管ファイバー、腹部エコー、心エコー、トレッドミル、マルチCT、一般TVX線撮影装置
血管造影装置、脳波、骨塩測定装置、筋電図、乳房撮影装置、長時間心電図解析装置、心電計、
関節鏡、肺機能検査機、誘発電位検査計、眼底カメラ、人工透析36ユニット、化学療法室、手術室2、他
理学療法室、作業療法室、言語聴覚室、栄養相談室、家庭医療学センター、健診センター等
救急指定
2次
医師数 常勤:13名
職員数 250名
関連施設 同法人:出雲市民リハビリテーション病院、大曲診療所(通所リハビリ、訪問看護、在総診ほか)
関連大学 主に島根大学、鳥取大学
処方箋 院内
病院保育園完備 2018年3月より病院向かい側に「おひさま保育園」を開園しました。
看護師もおり病児保育も行って行っておりますので、子供さんが病気の時も安心して勤務頂けます。

URL http://www.izumo-hp.com
所在地 島根県 出雲市 塩冶町1536-1
交通手段 山陰本線 出雲市駅より 徒歩5分
出雲市駅より徒歩5分の位置にあり、電車、バスの利用も便利です。
出雲大社まで車で15分。

院長からのメッセージ

JR出雲市駅より徒歩5分 出雲空港まで車で30分の立地にある出雲市民病院(180床、地域包括ケア病棟を有する一般病院)の他に出雲市民リハビリテーション病院(112床)や大曲診療所などを運営し、地域の急性期から在宅、介護までを担っています。
 出雲市民病院には全国で4番目に設立した出雲家庭医療学センター(ICFM)があり、当院・県内外の家庭医療研修PG専攻医や指導医、また医学生なども参加して毎週水曜日に家庭医療セミナーを開催しています。また、圏域では古くから透析医療も担っており、約100人の透析患者さんが当院を利用されています。
 当院から車で15分の所に出雲大社、日御碕灯台、また海・山もあり住みやすい地域です。また出雲市は子育て環境もよく、このような環境の中で、仕事と家庭を両立させながら生涯の職場として業務に勤しんで頂けると思います。

応募・お問い合わせはこちら

この求人に関連する求人