Hospitalinfo

バックナンバーはコチラ

239

求人票はコチラ

人間を救うのは、人間だ。

院長メッセージ

 清⽔⾚⼗字病院は終戦間もない1945年(昭和20年)9⽉に地域住⺠のご尽力の下に開設されて以来、⽇本⾚⼗字社の理念である「⼈道・博愛」の精神に基づいて地域に根ざした医療を提供し、信頼される病院作りに努めてまいりました。今日まで清⽔町をはじめ⻄⼗勝地域の方々には⽇頃よりご協⼒ご⽀援をいただき、厚く御礼申し上げます。

 ⽇本は近年急速に少子⾼齢化と⼈⼝減少にともなう過疎化が進み、地域における総合的な医療の必要度がますます⾼まっております。良質な医療の提供はもとより、"地域包括ケアシステムの実現に向けて"、在宅医療の推進など多元的な地域貢献が求められており、そのために地元の⽅々との⼀体感を深め、様々な連携を進めてまいります。

 また、⽇本⾚⼗字社は救護団体として発⾜した社であり、国内外で頻発する⾃然災害における救護活動は我々にとってもうひとつの⼤きな使命であります。組織の⼀員として救護活動にも積極的に参加し、その⼀翼を担っていきたいと思っております。

 今後も地域の皆さんが安⼼して受診できる病院作りを大切にし、住みなれた地域で長く暮らしていくことができるように、⾚⼗字病院としての特⾊を⽣かしながら地域社会に貢献できるよう努⼒してまいります。

2020.11.01 掲載 (C)LinkStaff

バックナンバーはコチラ