掲載日:2018/10/03 求人No.W55396

  • 求人概要

Myanmar Ishii Hospital (仮称)

ミャンマーの日系病院で医師として働きませんか

募集科目
  • 循環器内科
  • 麻酔科
  • Myanmar Ishii Hospital (仮称)
  • Myanmar Ishii Hospital (仮称)
  • Myanmar Ishii Hospital (仮称)
  • Myanmar Ishii Hospital (仮称)
  • Myanmar Ishii Hospital (仮称)

2020年にミャンマーの最大都市ヤンゴンに日系の私立病院が設立される予定です。
6階建て約100床の病院で、日本式の医療をミャンマーに提供します。
ご勤務いただくのは2年後ですので、その2年の準備期間の間に、先生のご希望などを積極的に取り入れ、より良い病院を開設したいと考えています。
海外で働きたい循環器内科と麻酔科の医師の方のご連絡をお待ちしております。

勤務地
海外 ミャンマー連邦共和国 ヤンゴン市
病床数
100床(一般:100床)
内科40床、整形外科40床、産科10床、形成外科10床
年俸
1,000万円 ~ 1,500万円
5年標準:1,200万円
10年標準:1,500万円
  • 高額求人病棟管理含む
  • 高額求人健診・検診
  • 高額求人民間病院
  • 高額求人海外
  • 高額求人スキル・経験によって給与交渉
  • 高額求人電子カルテ
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス
  • メッセージ
求めるドクター像 海外で医師として働きたい方、外国人医師へ自分の知識や技術を教えたい方を募集いたします。
募集科目 循環器内科、麻酔科
役職待遇 応相談
資格 資格を問わない
求人数 若干名
経験年数 8年以上
その他 ミャンマーに長期滞在可能な方

勤務形態

勤務時間 基本的に、週5日・午前9時から午後6時までのシフト勤務だが、応相談
業務内容 外来・病棟管理・検診
仕事の醍醐味 日本では味わえない刺激、楽しさ、やりがいがあります。
仕事の厳しさ 言語、文化、宗教の違いがあり、現地の環境などに対応していく必要性があります。
夜間当直 無 夜間当直は、現地医師にお願いする予定
当直体制:現地医師にお願いする予定
給与等 5年標準:1,200万円
10年標準:1,500万円
賞与:有
歩合:無
昇給:有
査定:有
退職金:無
試用期間:無
宿舎の提供 有(有償)
病院の敷地内にスタッフの宿舎を建設する予定です。
休日 祝祭日
その他 週休2日(曜日は不定)
休暇 年末年始 5日
夏季休暇 7日
年次有給休暇 10日
研究日(研修) 有 適宜考慮
学会出席/出席費用 学会出席:可能 出張扱い 適宜考慮
出席費用:支給 適宜考慮
赴任手当(引越費用等) 有 応相談
ミャンマー石井病院(仮称)は、6階建て約100床のベッドを有し、
内科、整形外科、産科を中心に、形成外科、透析、リハビリなどの診療を行う予定です。
特に、検診に力を入れ、一般的なスクリーニングだけでなく、PET-CTを用いた癌検診なども行います。
患者層として、ミャンマー国内に駐在している日本人をはじめ、
より良い正確な診療・治療を希望するミャンマー人を対象にしています。
理事長名 石井 有希夫(いしい ゆきお) 出身大学名 金沢医科大学
院長名 笠井 裕一(かさい ゆういち) 出身大学名 三重大学
理念・方針など ミャンマーで最高の日本水準の医療を提供する
経営体系 ミャンマーの株式会社が運営する私立病院
設立年月日 2020年予定
病床数 100床(一般:100床)
内科40床、整形外科40床、産科10床、形成外科10床
診療科目 内科、腎臓内科、整形外科、形成外科、皮膚科、美容外科、眼科、産婦人科、透析科、総合診療科、麻酔科、放射線科、リハビリテーション科、健診・検診・人間ドック
看護基準等 日本の10:1 看護に準ずる
認定施設 JCI 取得を目指す
医療設備 PET-CT,CT,MRI,透析機器、一般検査機器
救急指定
医師数 常勤:14名
非常勤:20名
職員数 84名
看護師:40名
療法士:5名
放射線技師:4名
検査技師:2名
薬剤師:2名
栄養士:1名
事務員:20名
その他:10名
関連施設 医療法人石井会 石井病院、Bangkok Ishii Life Support
関連大学 岡山大学、三重大学、順天堂大学
後方支援病院 ヤンゴン総合病院、バンコク・シンガポールの私立病院
処方箋 院内
所在地 海外 ミャンマー連邦共和国 ヤンゴン市
交通手段 ヤンゴン国際空港から車で10分程度

笠井 裕一 医師からのメッセージ

ミャンマーでは、ロヒンギャ移民の問題が報道されていますが、ヤンゴン市内の治安は良好です。
そしてミャンマー国内は、親日家が多く、
ヤンゴン市内に多数の日本食レストランや日本人学校をはじめとした日本人コミュニティ―もあり、日本人にとって住みやすい環境です。

応募・お問い合わせはこちら