掲載日:2017/11/01 求人No.W55334

  • 求人概要
  • クリニック

ふぃーるふぁいんくりにっく

フィールファインクリニック

支援体制あり。トラウマケアや成人期発達障害に関心のある方は是非。

募集科目
  • 精神科
  • フィールファインクリニック

概ね院長とともに二診体制となりますので安心して診療に当たれます。綺麗で清潔なクリニックで優しい院長とスタッフと共に仕事ができます。十分な精神保健福祉士や臨床心理士を雇用しており、初診患者の予備面接や各種書類作成業務を一部補助。紙カルテ感覚で使用できる電子カルテ使用。認知行動療法と対人関係療法専門スタッフあり。他にトラウマケアに対する特殊な心理療法実施可能で成人期発達障害にもチームで対応しています。

勤務地
神奈川県 川崎市麻生区
病床数
0床
年俸
1,200万円~1,500万円
(10年以上経験や専門医等の有資格で満額)
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス
  • メッセージ

募集科目 精神科
経験年数 精神科臨床経験6年以上

勤務形態

勤務時間 火曜日を除く選択した平日3日間 9:00 ~ 19:00
土曜日 9:00 ~ 18:00
昼休みはいずれも1時間
夜間当直 無 
給与等 1,200万円~1,500万円
(10年以上経験や専門医等の有資格で満額)
賞与:有
交通費全額支給。駐車場有りで車通勤可能。その際はガソリン代等の支給はありません。駐車場代を全額負担します。
休日 日曜日
休暇 年末年始 約7日
夏季休暇 3日
年次有給休暇 初年度10日
研究日(研修) 無 当院での勤務日以外はご自由にお使いください。
学会出席/出席費用 学会出席:可能
出席費用:支給 年一回に限り学会の参加費を支給します。交通費と宿泊費除く。他に有意義と認めたものは回数制限なく参加費の半額以上を支給します。

院長名 岡本 浩一(おかもと こういち) 出身大学名 慶應義塾大学
設立年月日 2006年4月
病床数 0床
医療設備 特になし
救急指定
医師数 常勤:1名
非常勤:2名
職員数 18名
外来患者数 80人/日
手術数 0件/日
関連施設 特になし
URL http://www.feelfine-cl.com/
所在地 神奈川県 川崎市麻生区 万福寺6-7-2 メディカルモリノビル5F
TEL 044-967-1105 FAX 044-967-1106
交通手段 小田急線 新百合ヶ丘駅より 徒歩5分

院長からのメッセージ

当クリニックは平成28年4月をもちまして、開院10周年の大きな節目を迎えることができました。
これもひとえに多くの方々のご支援のお陰さまと痛感しております。これまでの10年間の年月を経て当院は地域での認知度の高いクリニックになったものと自負しております。その証左として、ご家族揃っての受診や、心療内科では少ないとされる口コミでの受診もかなり多い状況がございます。こころのかかりつけ医を志す当クリニックとしましては、大変ありがたいことです。

新百合ケ丘駅北口側のランドマークとなっている複合医療専門ビルであるメディカルモリノビルの5階に当クリニックはございます。
ターミナルステーションである新百合ケ丘駅北口から直線的に行ける徒歩5分圏内の場所であるのみならず、150台近く収容可能な専用駐車場を有し、バリアフリーで清潔感のある建物となっております。他に9つの医療機関が入っており、診診連携を円滑に行いながら運用しております。

院長とは別に、この4月から常勤医師の確保ができ、ほぼ完全な二診体制を実現させることができました。川津医師は土曜日にすでに一年前から勤務されており、その臨床に対する強い熱意に触れてきました。より多くの患者さまに対し医療サービスを提供できることだけに慢心せず、その質の向上も図っていくように努めて参る所存です。
また、女性医師による診療も引き続き行っております。
精神科・心療内科領域においては女性の患者さまが比較的多いという実情も手伝って、同性ならではの共感性や温かさを活かしながらの診療に多くの患者さまが来院されている状況です。ただ、非常勤医師のみのため、予約待ち期間がやや長くなっておりますことをご承知おき下さい。

医療の質の向上も重要であると認識しており、11年目の新しいスタートに際して、それに相応しい展開を行っていく見通しです。まずは医師の増員を確保したことで産業医有資格者二名となり、ストレスチェック制度開始に伴う産業メンタルヘルスに対する診療体制を十分に確保しております。また、院長の診療におきましては、ニーズが高まっている成人のADHDへの診療をより積極的に取り組む所存です。加えて、様々な精神疾患の根底に存在する問題であるトラウマに対する多角的なケアを行えるよう努めて参ります。そのために必要な各種治療技法を実践可能としていく所存です。有限な時間を有効に活用できるようなグループでの患者さま向けのセミナーの開催等も検討しております。

FFCカウンセリングルームにつきましても、引き続きエビデンス(医学的根拠)を持つ認知行動療法および対人関係療法の二大精神療法の実施と充実を図っていきます。加藤志ほ子代表は勿論のこと、比較的若いカウンセラーのスタッフもそれぞれに自己研鑽を積み、各人の専門領域を軸にしつつもクライアントのニーズに柔軟な対応ができるカウンセリングを心がけております。
費用対効果が比較的高いとされるグループによる心理療法も引き続き予定しております。より親しみやすく興味・関心を深められる内容へと今年度も更なるバージョンアップを図っております。

今年度は新しいステージへの変革の年と位置づけております。まさに初心を忘れず、安心と安らぎを与えられる誠実なクリニックであり続けたいと思います。こころのトータルケアを目指す多角的・多層的なアプローチを心がけながら、生きづらさを抱える患者さまの良き伴走者としての役割を担えるよう努めていきたいと考えています。どうぞお気軽にご相談下さい。

応募・お問い合わせはこちら

この求人に関連する求人

eレジフェア2017 昨年を大きく上回る東京805名/福岡682名/大阪595名の医学生にご来場いただきました。当日のダイジェストはここをクリック!