掲載日:2017/08/04 求人No.W55287

  • 求人概要
  • 老健・特養

いりょうほうじん せいあんかい

医療法人 誠安会

大阪市内から高速30~40分、週4日(10時~16時)老人保健施設

募集科目
  • 老健施設
  • 医療法人 誠安会

医療法人誠安会は、葛城市と田原本町でそれぞれ介護老人保健施設を運営しています。設立以来、一貫して「在宅復帰のための中間施設」としての役割を担い、「専門的なリハビリテーションで在宅生活を支える」という理念のもと事業運営しています。

勤務地
1. 奈良県葛城市西室150-8(介護老人保健施設ぬくもり葛城):平成29年3月勤務開始
2. 奈良県磯城郡田原本町黒田285-1(介護老人保健施設ぬくもり田原本):平成29年11月勤務開始
病床数
葛城80床 田原本(2017年秋に増床)80床→160床
年俸
1,200万~ 交通費(高速代金含む)全額負担
  • 地域医療に携わる地域医療に携わる
  • 専門不問専門不問
  • 年齢不問年齢不問
  • 週4日勤務週4日勤務
  • ゆとり勤務ゆとり勤務
  • 当直無し当直無し
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス
  • メッセージ
求めるドクター像 仕事内容は、管理するご利用者人数が決まっているため、時間に追われることが無く、主体性・計画性をもって仕事ができます。また、ご利用者1人1人にしっかりと向き合うことができ、穏やかな時間を共にすることが出来ます。高齢者が対象の施設なので、医師はとても頼りにされますし、在宅復帰されるときの「ありがとう」がとても嬉しく、やりがいのある仕事です。これからの超高齢社会を支えるには、先生の力が必要です。ぜひご応募お待ちしております。
募集科目 老健施設、介護老人保健施設管理医師
役職待遇 施設長
資格 資格を問わない
求人数 1名
経験年数 不問

勤務形態

勤務時間 10:00 ~ 16:30
業務内容 入所・短期入所・通所の利用者に対する医師法に基づく診療業務及び介護保険法に定められる介護老人保健施設の管理業務
仕事の醍醐味 “在宅復帰を実現するためのリハビリテーションを行う場”という認識を利用者様にも共有していただいています。「自分らしい生活をもう一度実現しよう」という意気込みに溢れた利用者様が男女問わず多数入所しておられます。チームアプローチが成功して在宅復帰が叶い、ご自宅に帰って行かれる姿をお見送りする事がなによりの楽しみです。
夜間当直 無 
給与等 1,200万~ 交通費(高速代金含む)全額負担
賞与:無
歩合:無
昇給:無
査定:無
退職金:無
試用期間:無
休日 日曜日
月~土の内、休日2日
休暇 年末年始 2日
年次有給休暇 (法定通り)日
学会出席/出席費用 学会出席:可能 休暇扱い
出席費用:支給しない

代表者である安川義孝は、昭和61年に香芝市に診療所を開院し、往診などを通じ、地域住民の医療や健康管理の一翼を担ってまいりました。
平成12年の介護保険開始時には、通所リハビリテーションをはじめとする在宅サービスを併設し、職員一同、在宅でのリハビリテーションと地域に根差した介護の基本理念を共有して、地域に密着した高齢者の在宅医療や介護を実現してまいりました。特に力を入れてきたのがリハビリテーションです。理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といったリハビリテーション専門職を配置し、利用される方が住み慣れた我が家でいつまでも安心して暮らしていけるよう、専門的なリハビリテーションを通じて支援してまいりました。
平成21年3月に法人名を誠安会と変更し、誠実で安心・安全な医療と介護の提供を職員一同、再確認しました。そして、平成24年4月、老人保健施設ぬくもり田原本を開設致しました。続く平成25年4月に香芝市に特別養護老人ホームぬくもり香芝を開設。平成27年6月に葛城市で80床の老人保健施設を開設致しました。
そして、平成29年11月に田原本の介護老人保健施設が80床増床する予定です。
理事長名 安川 義孝(やすかわ よしたか) 出身大学名 大阪市立大学医学部
理念・方針など ぬくもりグループは、地域に根差した医療・介護と生活リハビリを基本理念とし、
リハビリテーションを重視したサービスに注力しています。
ぬくもりグループでは医師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・介護士・相談員・ケアマネジャーなどの専門職がチームを組み、ぬくもりグループのトータルサービスで利用者様の生活の質を改善するために日夜努力しています。
治療や介護のイニシアティブは常に利用者様にあるとの観点から利用者様の意向を重視したサービスの提供に努めています。
スタッフ一人一人の創意工夫を重視することにより、医療・介護技術の向上に日夜努めています。
また、思いやりの気持ちが医療・福祉に携わるものにとって最も大切な資質であることをスタッフ全員に周知徹底しています。
経営体系 医療法人
設立年月日 昭和63年11月16日
病床数 葛城80床 田原本(2017年秋に増床)80床→160床
診療科目 老健施設
救急指定
医師数 常勤: 葛城1名 田原本1名 香芝1名
職員数 職員数:葛城95名 田原本93名
看護師:葛城8名 田原本9名
療法士:葛城8名 田原本9名
放射線技師:葛城0名 田原本0名
検査技師:葛城0名 田原本0名
薬剤師:葛城1名 田原本2名
栄養士:葛城2名 田原本3名
事務員:葛城6名 田原本9名
その他:葛城62名 田原本57名
関連施設 社会福祉法人誠敬会 介護老人福祉施設ぬくもり香芝
後方支援病院 葛城:大和高田市立病院
田原本:国保中央病院
当法人について 当法人は、ご利用中の全ての活動を生活リハビリテーションとして捉え、サービス提供しています。
系列グループでクリックや特別養護老人ホームを運営しており、軽度の要介護者から重度の方まで幅広く対応することで、地域包括ケアの中核を担っていきたいと考えています。
URL http:/www.nukumori-group.jp/
所在地 1. 奈良県葛城市西室150-8(介護老人保健施設ぬくもり葛城):平成29年3月勤務開始
2. 奈良県磯城郡田原本町黒田285-1(介護老人保健施設ぬくもり田原本):平成29年11月勤務開始
TEL 葛城:0745-69-8100
田原本:0744-33-2111
FAX 葛城:0745-69-8007
田原本:0744-33-2133
交通手段 <葛城>
大阪市内から車で30分!! 南阪奈道葛城よりすぐ!!
電車 近鉄南大阪線 近鉄尺土駅 徒歩15分

<田原本>
大阪市内から車で40分!! 西名阪経由京奈和道三宅ランプよりすぐ!!
電車 近鉄田原本線 黒田駅より 徒歩1分

理事長からのメッセージ

ぬくもりグループの基本理念は、「地域に根差した医療・介護」と「在宅でのリハビリ」です。基本理念を確立するに至った経緯をお話します。私は、約30年前に香芝市下田で診療所を開設しました。外来で遭遇する肺炎などの感染症は適切な診断を行い、治療すれば完治します。心筋梗塞などの救急対応が必要な疾患も正確な診断と的確な初期対応を行えば、命を救うことができます。たった一人の開業医でもそれなりの仕事のやりがいを感じることができました。しかし、治る病気ばかりではなくむしろ治らない病気のほうが多いという現実に直面させられる毎日でもありました。
脳血管障害は適切なリハビリが行われても片麻痺や高次脳機能障害などの後障害は残ります。認知症は基本的には進行性の疾患です。医師が行えるのは症状の進行速度を若干遅らせることだけです。骨粗鬆症も進行性の疾患です。骨粗鬆症が原因の大腿骨頚部骨折などは手術で治療できたとしてもある程度のADLの低下は避けられません。また他の部位の骨折のリスクは老化とともに増していきます。治らない病気に罹患し、障害が残った患者さんや家族にどう向き合うのかが平成10年頃の私の重要なテーマでした。
そのような時期に介護保険設立の動きが始まりました。要介護状態になった患者さんに医師として行える治療には限界があり、患者さんや家族にとって重要なのは日々の生活を支える介護であることを切実に感じていた私にとって「介護の社会化」という介護保険の理念は私の心にすっと入ってくる概念でした。要介護状態になった患者さんを支える大きな柱の一つは患者さんが生活する地域の特性を重視した「地域に根差した医療・介護」です。もう一本の大きな柱は残存機能を活用して機能障害を代償し、社会参加や活動に導くリハビリテーションです。特に在宅生活を維持する上において、居宅の環境整備や家族間の調整、社会資源の活用など単にリハビリ機器を使用してのリハビリだけでなく個別で総合的な対応が必要な維持期の「生活リハビリ」が重要です。「在宅での生活リハビリ」を実践すべく平成12年介護保険発足時に通所リハビリを開始しました。
要介護状態になった患者さんは肺炎や骨折などで入院することがしばしばあります。病院での入院中は病気の治療が優先されるために退院するときには病気は治癒したけれどもADLが低下してしまう経験を嫌と言うほどしました。また、在宅生活を維持する為には家族の心身の負担を軽減するためにレスパイト機能が必須であることも痛感しました。患者さんの生活の質を維持する為には通所リハビリや訪問看護、訪問リハビリなどの通所訪問サービスに加えてぬくもりグループが不可欠であるとの考えに至り、平成24年に田原本に老健、平成25年に香芝に特養、平成27年に葛城に老健を開設し現在に至っています。
老健に関しては、「在宅リハビリのぬくもり」を目指して在宅強化型老健として在宅復帰を目指す老健本来の機能を重視した運営を行っています。私たちグループの理念に基づく介護・医療看護・リハビリサービスを訪問、通所、入所の全ての面で提供する体制が整い、患者さんの生活の質を維持することができるようになったと考えています。多くの優秀な未来志向のスタッフがぬくもりグループに集まり、介護・医療看護・リハビリを通じて社会に貢献しているのを実感できるのは私の大きな喜びです。
多くの仲間と仕事の達成感を味わう事ができるので開業医時代よりも大きな仕事のやりがいを感じています。ぬくもりグループの理念に共感して前向きな志を持ったスタッフが集まり、目標に向かって日々研鑽する姿を見つけ、ぬくもりの未来は明るいと確信しています。

応募・お問い合わせはこちら
eレジフェア2017 昨年を大きく上回る東京803名/福岡682名の医学生にご来場いただきました。当日のダイジェストはここをクリック!