掲載日:2017/03/25 求人No.W55136

  • 求人概要

いりょうほうじん つちやしょうにびょういん

医療法人 土屋小児病院

週労32時間以上40時間以内を基準! 短縮勤務・拡大勤務も可能!

募集科目
  • 小児科

★JR宇都宮線・東武伊勢崎線「久喜」駅より徒歩4分の好アクセス
★明るくアットホームな雰囲気、優秀なスタッフとの連携の良さが自慢。
小児領域では最高の施設基準である小児入院医療管理料2(7:1看護)を取得
★女性医師も安心して働けるよう育児・介護休暇や時短などのご相談も可能。
★小児科専門医を目指す後期研修が可能。(大学病院との教育連携により当院で研修可能)
★非常勤も同時募集(勤務日数応相談)

勤務地
埼玉県 久喜市
病床数
40床
年俸
先生のキャリアに応じて応相談。
頑張り次第では3,000万円以上可能です。
  • 病棟管理含む病棟管理含む
  • 民間病院民間病院
  • 専門医取得専門医取得
  • 週4日勤務週4日勤務
  • 退職金制度有り退職金制度有り
  • 女性医師優遇女性医師優遇
  • 紙カルテ紙カルテ
  • インセンティブインセンティブ
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス
  • メッセージ

求めるドクター像 ◆病棟管理や救急対応、輪番の当直対応の体制をさらに強化するため、医師を募集いたします。
◆小児科経験3年以上の方を希望、小児科各領域の専門医師よる指導も可能ですし、後期研修の受け入れも積極的に行っております。
◆お子様とそのご家族に優しく温かい対応をして下さる方、大歓迎です!
募集科目 小児科、(小児科医)
資格 資格を問わない
求人数 数名
経験年数 3年以上

勤務形態

勤務時間 日勤
平日:8:30~17:30
土曜日:8:30~17:30
夜勤
17:30~8:30
※17:30より全員でのカンファレンスがあります。
※短縮勤務(週3日)・拡大勤務(週5日)勤務体制もございます。
業務内容 ◆外来を中心とし、病棟管理、救急対応となります。
◆季節により近隣の学校の検診対応もお願いします。
仕事の厳しさ 【外来】
・診療体制:7~9診療  患者数:300名程度/日
・一般小児外来のほか、サブスペシャリティを活かした専門外来もお願い致します。
【病棟管理について】
・入院ベッド数40床(うち、稼働は平均20~30床)
・感染症が中心で、現状では手術対応しておりません。基本主治医制。
【救急について】
・救急車は約年間600件。
・手術など対応できないものについては、埼玉県立医療センターや埼玉医科大学総合医療センターとの連携により送っています。
給与等 先生のキャリアに応じて応相談。
頑張り次第では3,000万円以上可能です。
賞与:有
退職金:有
試用期間:有
(賞与については夏・冬2回 業績に応じて加算金)
宿舎の提供
休日 日曜日
祝祭日
※該当職員の誕生日
※休日出勤を交代でお願いする場合がございます。(手当あり)
休暇 年末年始
年次有給休暇
誕生日休暇1日
研究日(研修)
学会出席/出席費用 学会出席:可能 出張扱い 病院の規定により宿泊費・交通費等の費用支給有
出席費用:支給
当院は埼玉県北東部地区における小児医療の中核を担っており、小児初期・二次救急としての拠点病院(地域小児科センター)の役割を果たしています。
手術など対応できないものについては、埼玉県立医療センターや埼玉医科大学総合医療センターとの連携を図っております。
小児科専門医による小児科外来、専門小児科としてアレルギー・循環器・内分泌・神経・血液・発達・精神・心理・新生児・未熟児、内科・皮膚科・予防接種・乳児健診を行っており、小児医療の基幹病院・かかりつけ医療機関として地域の医療に積極的に関与しています。
理事長名 土屋 喬義(つちや  たかよし)
理念・方針など わたくしたちは、地域の小児医療を通じ、常に新しい病院価値
身近で明るい、親身で安心、俊敏で適切、清潔で安全
を創造し、 提供し続けます。
経営体系 医療法人
設立年月日 1964年
病床数 40床
診療科目 小児科、内科、皮膚科、アレルギー科、小児神経科
看護基準等 一般病棟入院基本料 7: 1
認定施設 日本アレルギー学会認定教育施設
医療設備 日本小児科学会が提唱している地域小児科センター 救急型に対応可能な設備を有しております。医療機器は128スライスCTシステム、0.3TMRI、DR、デジタル透視装置、生化学自動分析装置、ECLIA法による免疫検査システム、超音波診断装置などの最新画像装置、建物全域をカバーする生体モニタ、陰圧装備の感染病室、無菌室、救急外来などを装備しています。
救急指定
2次
医師数 常勤:11名
非常勤:21名
職員数 職員数:139名
看護師:39名
診療放射線技師:3名
薬剤師:6名
臨床検査技師:6名
管理栄養士:2名
事務員:22名
その他:29名
後方支援病院 埼玉県立医療センター、埼玉医科大学総合医療センター
処方箋 院内
診療体制・救急体制について 【診療体制】
職員数、常勤小児科医11名、常勤看護師32名、診療放射線技師3名、臨床検査技師6名、薬剤師6名、医療クラーク6名を含め小児救急と小児医療に情熱を注ぐ職員が揃っています。労働基準を順守した勤務体制で、国内では維持不可能にも思える小児二次医療を地域の医療機関と連携しながら埼玉県利根地区において私立病院の立場で実現していきます。

【救急体制】
済生会栗橋病院と協力しすべての曜日で小児二次救急を実施しています。救急医療は小児二次救急のみの対応となりますので、三次医療に該当する症例は埼玉県立医療センターなど高次医療機関への転送が原則となります。夜間診療、一次救急に関しましては相談指導の上、適切な受診を促します。
休日・夜間連携医療協力連携施設 ・井上小児科皮フ科 埼玉県北葛飾郡杉戸町
・佐賀小児科医院  茨城県古河市長谷町
・平山医院  東京都板橋区
・鳥山こどもクリニック  埼玉県北足立郡伊奈町
・藤井クリニック 東京都足立区花畑
・まつだこどもクリニック 茨城県下妻市長塚
URL http://www.tsuchiya.or.jp/~hospital/
所在地 埼玉県 久喜市 久喜中央3-1-10
TEL 0480-21-0766 FAX 0480-21-2230
交通手段 JR宇都宮線 久喜駅より 徒歩4分

病院からのメッセージ

これからの小児医療を担う、活力ある先生を広く求めています。

埼玉北東部地域の小児医療を担う専門病院ではありますが、週32時間勤務と、負担なく、かつしっかりとした小児医療ができる環境をご提供できると自負しております。
「医療従事者のことを考えた病院づくり」というコンセプトを掲げ、2012年に新築移転しました。小児医療を今後も末永く続けられる先生にお勧めできる病院です。

まずは気軽にお問い合わせ下さい。皆様からのご応募を心よりお待ちしております!

応募・お問い合わせはこちら

この求人に関連する求人