NEW 掲載日:2017/04/18 求人No.W05421

  • 求人概要

こうえきざいだんほうじん がんけんきゅうかい ありあけびょういん(がんけんありあけびょういん)

公益財団法人 がん研究会有明病院(がん研有明病院)

◆麻酔科・乳腺外科 常勤医師募集!!

募集科目
  • 乳腺外科
  • 麻酔科
  • 公益財団法人 がん研究会有明病院(がん研有明病院)

当院は日本で最初に設立されたがん専門病院であり、
国内のがん医療の主導的役割を果たしてまいりました。
現在、当院で治療を受けるがん患者数や手術件数は国内最多であり、年間の手術件数は8,400件を超えています。
当院での治療を希望される患者さんが毎年、増えており、今後さらに多くの患者さんに質の高いがん医療を提供するため、優秀な医師が必要です。
意欲ある臨床医を広く募ります。

勤務地
東京都 江東区
年俸
1,000万円~(手当含む)
経験を考慮して決定致します。
手当:通勤手当、住宅手当、家族手当、育児支援手当、時間外手当、初任給調整手当など
  • 臨床研修指定病院臨床研修指定病院
応募・お問い合わせはこちら
  • 求人情報
  • 基本情報
  • アクセス
  • メッセージ

求めるドクター像 熱意のある方
(専門医を取得されていない方もご相談に応じます)
募集科目 乳腺外科、麻酔科、放射線治療部、画像診断部 ※麻酔科・乳腺外科最優先。
役職待遇 医員までは契約職員。副医長より正職員
資格 資格を問わない
求人数 数名

勤務形態

勤務時間 月~金 8:50~17:25(休憩60分)
業務内容 ◆乳腺外科 
触診、マンモグラフィ、超音波(エコー)、細胞診、針生検、マンモトーム生検、外科的生検、乳管造影、乳管内視鏡、造影乳房MRI検査など
◆麻酔科
中央手術部における安全な麻酔管理
◆放射線治療部・画像診断部
治療と撮影
給与等 1,000万円~(手当含む)
経験を考慮して決定致します。
手当:通勤手当、住宅手当、家族手当、育児支援手当、時間外手当、初任給調整手当など
賞与:有
退職金:有
◆賞与、退職金:正職員のみ対象
◆住宅手当、家族手当、初任給調整手当:正職員のみ対象
宿舎の提供
休日 土曜日
祝祭日
日曜日
その他
休暇 年末年始 6日
夏季休暇 5日
年次有給休暇 初年度4 月入職の場合10日
その他
慶弔休暇、産前産後休暇、育児休職、介護休業など
研究日(研修) 有 (応相談)
学会出席/出席費用 学会出席:可能 (応相談)
出席費用:支給 (社内規定による)
赴任手当(引越費用等) 有 (社内規定による)
当病院は日本で最初に出来たがん専門病院です。
70年前、日本唯一のがん専門病院として29床で発足した当院は、いまや700床の充実した内容を誇る近代的病院になりました。
これからも当院は、常にがん診断と治療の最高の技術を提供し続けると共に、最も先進的ながんの臨床研究を推進していきます。
院長名 山口俊晴
理念・方針など 未来を担う理想のがん専門病院となるために、病院の理念・基本方針として次の使命(Mission)、共有する価値観(Core Values)、将来展望(Vision)を定めました。
これに基づき、私たちは最高の医療を提供するとともに、下記の「患者さんの権利」を尊重した、やさしく心の通った医療を実践してまいります。
Mission
がん克服をもって人類の福祉に貢献する
Core Values
創造・革新・高質・親切・協調
Vision
がん診療において世界に誇る病院となる
診療科目 麻酔科、消化器内科、呼吸器内科、呼吸器外科、消化器外科、乳腺外科、泌尿器科、婦人科、乳腺内科、放射線治療部、画像診断部、集中治療部(ICU) 他
手術数 年間8,409件
URL http://www.jfcr.or.jp/hospital/index.html
所在地 東京都 江東区 有明3-8-31
TEL 03-3520-0111
交通手段 ゆりかもめ線 有明駅より 徒歩0分
りんかい線国際展示場駅から徒歩4分
ゆりかもめ有明駅から徒歩2分

病院長からのメッセージ

1908年(明治41年)がん研究会は発足し、1934年には病院と研究所が設立されました。施設は第二次世界大戦の戦火に遭いましたが、再建され長く大塚の地で日本のがんの研究と治療の指導的施設として活動を続けてきました。老朽化にともない、2005年この有明に移転し、病院は病床数700の日本最大のがん専門施設として、最新のがん医療を提供してきました。

病院の移転に当たっては単に建物を新しくするのではなく、「臓器別チーム医療」という新しい概念のもと、診療科の壁を取り除いた「患者さん中心の医療の実現」を目指して努力してきました。また、外科治療、化学療法、放射線療法に加え、緩和医療についてもその充実に注力し、全人的ながん医療の実現に向けて先進的な体制をいち早く整えることができました。

最新のがん医療を最高の技術で提供することはもちろんですが、わかりやすい説明と温かい気持ちで患者さんに接することを心掛けています。また、医療は常にある程度の危険性を伴うものでありますが、安全性の確保は何よりも最優先と考え、病院としての体制を強化してきました。

現在、日本ばかりでなく世界から、難しい病態のがん患者さんが当院を訪れています。がんに苦しむあらゆる人々のため、当財団の「がん克服をもって人類の福祉に貢献する」という基本理念の実現に努力する所存です。皆様のより一層のご支援をお願いいたします。


応募・お問い合わせはこちら

この求人に関連する求人