ブレインクリニック東京

ブレインクリニックは最新設備を整えた発達障害専門のクリニック

アスペルガー症候群やADHDなど子供から大人まで発達障害を専門に診療しているクリニックです。
発達障害は多くメディアで取り上げられるようになり社会現象を起こしています。

そんな中、発達障害を取り巻く診療体制は十分に整っているとは言いづらく、その診断においても治療においても十分な満足度を患者様に与えられていない状態にあります。

発達障害診療においてはグレーゾーンをどうとらえるか、治療戦略としては家族や社会という単位の中で生きやすさをどう見出させてあげられるかというゴール設定が非常に重要です。
ブレインクリニックではそこに重きを置いて、最新の検査(QEEG検査)で客観的な情報や知見を患者様に提供しつつ、TMS治療(磁器刺激治療)を中心にソーシャルスキルトレーニング、ペアレントトレーニングなどを通して生きやすさ・変化を実感できるよう注力しております。

ブレインクリニックの強み

1.高い水準の待遇を実現

初年度の年俸は2,500万円~。
当直はなく週休二日制ですので、大事な自身の時間を作っていただくことが可能です。
2.未経験の方でも安心の研修制度
発達障害に対する脳からのアプローチはまだ新しい学問です。未経験の方、転科をご希望の方に対しても丁寧な指導を実施しています。
3.医師の皆様のワークライフバランスを重視
仕事と生活を調和する「ワークライフバランス」を重視しています。医師の皆様に、仕事以外の人生も充実していただける環境、さらに育児中のドクターでもフレキシブルにご勤務いただける環境を整えています。
4.患者様からの高い紹介率

新規患者様からのご紹介率が15%以上あり、関東にとどまらず日本全国からの来院があります。診察や治療に満足されている方からの紹介が多いのも特徴です。
 

院長より

当院は発達障害を専門としたクリニックです。
自由診療という位置にありながら、お陰様で毎日多くの患者様にご来院頂いております。保険診療ではカバーできない患者様が求めていらっしゃるものを提供することのできるクリニックであると自負しております。

発達障害診療において重要なものは、診断そのものではありません。
診断したうえでその方の困り感を理解し、どうしたら生きづらさの改善につながるかの答えを求めるところまでであると考えています。

また、当院に勤務していただく先生方には、医師としてのキャリアとともに、ご家族との時間や趣味の時間といった、仕事以外の人生も充実していただきたいと考えています。よりご自身の人生を充実させることができる環境を一緒につくりあげていきましょう!

経歴
2006年 筑波大学医学専門学群卒業後、静岡県立病院機構勤務を経て、
2013年 都内精神科クリニック院長として勤務
2019年 ブレインクリニック東京開院
資格
医学博士
日本内科学会認定総合内科専門医
日本腎臓学会認定専門医
日本透析医学会認定専門医
日本脈管学会認定専門医
米国臨床TMS学会所属

募集要項

募集科目 精神科・心療内科
資格 資格は問いません
(未経験・転科であっても一からご指導いたします。)
求人数 数名
勤務時間 10時~19時 (5日/週)
夜間・当直
給与 2,500万円(現在の年収を考慮いたします)。
《年俸モデルケース》
1年目 2,500万円
2年目 2,750万円
3年目 3,000万円
※科目を問わず医師募集しております。
詳しくはお問い合わせ下さい。
休日 週休2日
休暇 年末年始・年次有給休暇
学会出席
赴任手当

先輩の声

ブレインクリニック東京で働くことに決めた理由

私は以前、一般の精神科外来等に勤務しておりました。
精神科は他の診療科と比べて、比較的医師のQOLは高く、日常生活と仕事を両立することはできていました。
精神科の診療をする中で、うつ病、双極性障害、不安障害の背景に発達障害の特性が隠れていることが多いことを実感し、発達障害専門のクリニックはないかと探しておりましたところ、ブレインクリニック東京の医師募集を見つけました。
まずは院長である川口先生との面談を行う事になりました。実際にクリニックを訪れると、内装はきれいで、最新の検査機器が揃っており、とても良い印象を受けました。

その後、川口先生との面談のなかで川口先生の発達障害の方の生きづらさを解消したいという熱い情熱と信念、そして心の広さを感じました。

発達障害の特性がある方は、薬物治療をしていても上手く反応せずに、結果何年もお薬を飲み続けているものの症状が良くなっていない方も少なくありません。

最近、うつ病で保険適応になったTMS治療など最新の機器が揃っており、薬物治療・カウンセリングだけでは良くならなかった方に対して別のアプローチが可能なのが魅力的でした。
TMS治療はうつ病で保険適応になっており、医学的なエビデンスに基づいた治療が可能です。

ブレインクリニック東京で働く魅力は?

薬物治療・カウンセリングの他、最新のVRを使ったソーシャル・スキル・トレーニングやQEEGという最新の検査機器を駆使して診療が可能な体制が整っている点です。

保健診療でなく自由診療を選んだ理由は?

自由診療では医療費を患者さんに全額ご負担いただいている分、診療選択が幅広い点があります。

保険診療では、どうしても薬物療法がメインとなってしまいます。自由診療であれば、一般的に行われているようなカウンセリングだけでなく、最新のVRを使ったソーシャル・スキル・トレーニングを行うことも可能です。その他、TMS治療を駆使し、神経科学的な治療が可能で、他の精神科に行っても満足な治療が受けられなかった患者さんの期待に応える事が出来ます。

入職後どうだったか

受付の方々をはじめスタッフの皆さまが笑顔に溢れていて、活気に溢れたクリニックです。
うつ病、双極性障害、発達障害の患者さんがTMS治療を受けることで、抑うつな気分だけでなく、コミュニケーション障害、こだわり、ネガティブ思考、人前での緊張感、過剰な完璧思考などの症状が良くなっているのを実感しております。
通院されているお子様の症状が良くなって親御様が涙を流して喜ばれることもあり、非常にやりがいを感じています。

ドクターへ直接相談できます

院長
川口 佑
で相談する
副院長
坂 達典
で相談する

ご応募・お問い合わせ

お名前 ※必須
フリガナ
性別 男性    女性
TEL(自宅)
TEL(携帯)
担当診療科
E-mail ※必須
E-mail (確認用) ※必須
お問合せ内容

ドクター採用窓口   TEL:080-9076-2658

院内見学随時受付中 交通費補助制度あります。
お気軽にお問い合わせ下さい。