ART CLINICART CLINIC

クリニックについて

2022年秋に日本産婦人科学会生殖補助医療実施医療機関登録の不妊治療専門施設として開院予定。
なかなかお子様に恵まれないご夫婦のための、専門スタッフと心のケアを充実させた、高度生殖医療(体外受精・顕微授精・人工授精)専門治療施設です。
産婦人科専門医が安全かつ最先端の技術で治療をご提供し、日本最高峰・最大規模の不妊治療クリニックグループを目指します。

可能な限り薬や注射に頼らず体に負担の少ない治療法を主体に、患者様に寄り添った治療を実行する予定で、胚盤胞の発生率、胚盤胞の発生速度、形態良好な胚盤胞の率、さらに胚盤胞移植後の妊娠率のすべてにおいて向上が見られている『タイムラプラス』というAIを使用した培養装置を用いることで高い良好胚培養を目指します。

2022年秋に日本産婦人科学会生殖補助医療実施医療機関登録の不妊治療専門施設として開院予定。
なかなかお子様に恵まれないご夫婦のための、専門スタッフと心のケアを充実させた、高度生殖医療(体外受精・顕微授精・人工授精)専門治療施設です。
産婦人科専門医が安全かつ最先端の技術で治療をご提供し、日本最高峰・最大規模の不妊治療クリニックグループを目指します。

可能な限り薬や注射に頼らず体に負担の少ない治療法を主体に、患者様に寄り添った治療を実行する予定で、胚盤胞の発生率、胚盤胞の発生速度、形態良好な胚盤胞の率、さらに胚盤胞移植後の妊娠率のすべてにおいて向上が見られている『タイムラプラス』というAIを使用した培養装置を用いることで高い良好胚培養を目指します。

当院が行なう予定の先進医療対象の医療技術・治療法

  • タイムラプスインキュベーター
  • IMSI(強拡大顕微鏡による形態良好精子の選別)
  • ERA(子宮内膜受容能検査)
  • EMMA/ALICE(子宮内細菌叢検査)
  • 着床前診断(PGT-A・SR・M)


▼その他の導入予定
NIPT、PGTなど最先端の着床前診断検査
胚盤胞を3回移植しても着床しない、または臨床的妊娠が期待できるような着床反応が得られない場合、反復着床不成功としての着床検査

当院が行なう予定の先進医療対象の医療技術・治療法

  • タイムラプスインキュベーター
  • IMSI(強拡大顕微鏡による形態良好精子の選別)
  • ERA(子宮内膜受容能検査)
  • EMMA/ALICE(子宮内細菌叢検査)
  • 着床前診断(PGT-A・SR・M)

▼その他の導入予定
NIPT、PGTなど最先端の着床前診断検査
胚盤胞を3回移植しても着床しない、または臨床的妊娠が期待できるような着床反応が得られない場合、反復着床不成功としての着床検査

あいさつ

株式会社メディカルフロンティアは「患者様と働くスタッフが幸せになれるクリニック」を理念に掲げ、QOLの向上として、TCBグループ、ブレインクリニックグループをプロデュース・運営サポートし、生きづらさやコンプレックス等の様々な悩みや問題を抱えている方々と真摯に向き合ってきました。
その中でなかなかお子様に恵まれないご夫婦の願いに応えるべく、この度、ART専門クリニックを立ち上げることになりました。

少しでも多くの方が幸せになれるよう、
理念に共有いただける医師を探しております。

詳細の募集要項はこちらへ

お問い合わせ