『クリニックより幅広く、大規模病院よりも親切に』
当院は埼玉県本庄市を中心とした医療圏に属します。医療圏の特徴として、病床数の66%が療養病床と精神科であり、急性期医療が少し弱い状態です。また人口動態を見ると今後、高齢者の割合が比較的高くなります。
この医療圏で当院が担う役割は、超急性期とかかりつけ医の先生との間にあります。
麻酔科
手術件数は昨年実績は246件、整形外科の手術のみで1日の手術件数は2~3件(午前1件、午後2件)です。
手術室は1室で並列麻酔はありません。予定手術のみで緊急手術やオンコール、残業はほぼありません。
医療行為に専念できる環境づくり
当院では先生方に医療行為に専念していただくためメディカルアシスタント(医師事務作業者)を各科に配置し、負担を少しでも軽減する努力をしています。
これまで先生方が担ってきた事務作業に関しては、ほとんどをメディカルアシスタントが担っております。
そのため、残業時間が短縮しプライベートが充実していると仰る先生が増えました。
また学会への参加も助成金制度を設けており、一人の医師として成長できる環境づくりを常に心がけています。
募集要項
青木病院は医療行為に専念できる労働環境の提供を目指しています。
 
募集科目 麻酔科

給 与 年収1,000万円~1,200万円
◎勤務時間:9時30分~17時30分
◎手術件数:1日2~3件程度
◎勤務日数:週3日(月・火・木)
◎社会保険料完備
ご指定場所、遠方でもお伺いして、出張面談も可能です。お気軽にご連絡ください。
 
交通アクセス
電車 :JR高崎線・本庄駅からタクシーで10分
    上越新幹線・本庄早稲田駅からタクシーで10分

車  :伊勢崎方面より
    坂東大橋直進 国道17号右折 小島北交差点左折 2つ目信号
    深谷・熊谷方面より
    国道17号西進 小島北交差点左折 2つ目信号
    藤岡・高崎方面より
    国道17号西進 小島北交差点左折 2つ目信号
    関越自動車道
    本庄児玉IC 本庄市方面 国道17号西進
    小島北交差点左折 2つ目信号

交通費:実費支給 新幹線代 タクシー代 支給可
まず患者様、次に仲間、最後に自分
医療という限られた資源の中、患者様にとってベストな選択肢を考えた上で、行動することが必要です。
また現在の医療は、医者一人が提供する形になっておりません。様々なスタッフが集まり、一つのチームとして医療を
提供する時代です。そのためには、チームをいかにマネジメントするかがポイントになってきます。
そう考えると患者様の次に、仲間を思うべきではないでしょうか。
そして最後に自分(医師)です。医師は医療現場で医療行為に関する司令塔であることは変わりません。
最前線で司令塔の役割をする、プレイヤー全体の利害を考えた場合は、自分を犠牲にできる、それが医師のあるべき姿と考えます。
上記のような考え方がもてるように、余裕をもって医療行為に専念できる労働環境の提供を目指しております。
是非一度、遊びにいらしていただけましたら幸いです。