現代医療に求められる医師の資質 vol.2

 日本の保健制度は世界にも誇れるほどの高品質な医療を平等に提供しており、これを一般に提供することを最大の目的としています。
 標榜する診療科目は内科、循環器科、消化器科、呼吸器科、神経内科、皮膚科、整形外科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、脳神経外科、産婦人科、放射線科、外科、脳神経外科、精神科の16診療科に加え、乳腺外来と糖尿病外来を併設しています。ストレスの多い都心での生活で心が疲れ病む方が多いため2007年より精神科/心療内科を開始したところ、直ちに予約があふれ増枠しました。専門性の高い診療内容が手軽に得られるところに当院の存在意義があると考えています。

記事一覧

  2008/02/29 現代医療に求められる医師の資質 vol.1
  2008/03/07 現代医療に求められる医師の資質 vol.2
  2008/03/14 現代医療に求められる医師の資質 vol.3
  2008/03/21 現代医療に求められる医師の資質 vol.4
  2008/03/28 現代医療に求められる医師の資質 vol.5